RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

豊田シティバレエ団 ブログ

<< St-Petersburg Perfomance 2011 | main | 主宰者及び指導者の方々へ >>
将来本当にバレエで身を立てたい方々へ
0

    2012年2月吉日 事務局より


    地方でのバレエ指導は、東京と違って大変苦労が多い、先生方が手塩にかけて育てた生徒が大きくなると東京や海外へ行ってしまう。東京が潤っているのも地方の先生のおかげ、生徒は踊りたいのです。沢山舞台に立つにつれていろんなことを学びます。公演プログラムをみると出演者を育てた先生の名前もない淋しいこんなことでよいのでしょうか? 日本のバレエ界を皆で変えましょう。創立18年チャイコフスキー記念豊田バレエ学校は、海外の教師を常駐させ毎日厳しい指導を重ねています。そこで先生方にお願いですが、時々でも他の教室で学べるように、生活環境を変える。指導者を招いて気分転換、公演に参加して体験を重ねる(デメリットも多い生徒を引き抜かれやしないか?)。 又、他の教室のほうがいいから代わりたいなどなどいろいろな意見や考え方があります。マイナス面が少なく済むように、先生に恩返しが出来るようになればそのバレエ教室も潤うと思います。[かわいい孫には旅させろ]と言うことわざがありますが。信頼のおけるバレエ専門機関に預けたり、そこから海外への留学も夢ではないとしたらどう思いますか? *沢山のお金を使って留学ではない方法を! 豊田バレエ学校の諏訪は、全財産をバレエにつぎ込み、日本のバレエ界に一石を投じていると自負しています。高校卒業資格取得のバレエ専門学校[豊田バレエ学校]を創立し、海外との交流も積極的に行い、チャイコフスキーの名称使用も許可され、エルミタージュ美術館劇場での定期公演も実施しています。諏訪は、ヨーロッパや旧ロシア等のバレエ協議会やフエスティバル等にも招待され多くのバレエ界をみてきました。コンクールでは、ベルリン・バルナ・カザフスタン・韓国・イタリヤ等 フェスティバルでは、バシキリャ共和国、カザン・ぺルミー・ラトビア・トルコ・ウズベキスタン・ミンスク・他で招かれました。豊田バレエ学校の存在を通じて(生徒を引き抜く引き抜かないのレベルではなく)本当に日本のバレエ界を何とか日本政府にまで答申してでも芸術家が生活できる環境を作りたいのです。そうでなければ、全財産約10億出しませんよ! 将来に向けて皆で少しでもいいから前に進めたい。その考えこそ日本のバレエの真の先生であると確信しています。更に大きな考えで、世界に目を向けましょう。ヨーロッパでは、芸術家は、専門学校卒業まで学費無料、卒業と同時に劇場と契約、20年間劇場で働けば、年金生活。国内よりも海外での研修は大変意味があります。1年間で、少なくとも全幕物に、6〜8本くらい学べます。日本のバレエ団では無理! 海外での研修もできます。そんなバレエ好き馬鹿がいます。アパートもあります(賃貸)。バレエ講習会や公演参加もできます。先生のお考え一つ、皆様の力で、豊田全国バレエコンクールへ是非とも参加させましょう。
    [参考] HP:豊田バレエ学校で検索してみてください。

    | バレエ | 16:16 | - | - | - | - |