RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

豊田シティバレエ団 ブログ

<< お知らせ | main | コミットメント >>
[チャイコフスキ記念称号]使用20年を記念して [ウズベキスタンナボイ劇場リュニアル記念]公演
0
    2017年3月21日〜4月1日の日程で、国立エルミタージュ劇場1回公演・ウズベキスタン国立ボリショイ劇場1回公演・サマルカンド市1回公演計3回公演います。

    豊田バレエ学校(1995年開校)サンクトペテルブルグ市芸術家同盟より、1997年、チャイコフスキー称号の使用許可をいただき、1999年2月国立エルミタージュ劇場にて、初の単独公演を行う。来年称号使用20周年を記念しての公演となります。

    3年に一度修学旅行として国立エルミタージュ劇場で公演し、今回で7回目の公演となります。又、ウズベキスタンナボイ劇場は、戦後日本人が抑留されて完成した劇場です。[アルシェル・ナボイ記念名称]オペラバレエ劇場=日本名ボリショイ劇場

    当時、ボリショイ劇場は4か所にありました。モスクワのボリショイ劇場・レニングラード(現在のサンクトペテルブルグ)にマリインスキー劇場・ベラルーシにあるボリショイ劇場・ウズベキスタンで4つのボリショイ劇場です。ウズベキスタンでは戦後70年が過ぎやっと大掛かりな修復作業が行われ、2016年8月ウズベキスタンのボリショイ劇場が修復されました。その完成記念公演に豊田シティバレエ団が、ウズベキスタン国立ボリショイ劇場と合同で公演いたします。

    豊田シティバレエ団とのかかわりは、1999年初ボリショイ劇場と合同公演をきっかけに、毎年日本に招いて日本各地で公演を行い、2008年10月[乙姫伝説]うらしま2幕公演を期に合同公演は一時劇場修復のため延期となりました。

    豊田シティバレエ団芸術総監督の諏訪 等は、愛知県豊田市に生まれ、1969年東京バレエ団入団しアジア公演やヨーロッパ公演に参加し1974年退団し豊田市若林に豊田バレエ学園を開設、1977年7月、エトワールバレエシアターと改名する。

    海外とのバレエ交流を柱に、10ケ国以上の国々と交流、ロシア・デトロイト・カナダ・韓国・ウズベキスタン等で交流公演を行う。
    又、国際コンクールの審査委員にも選ばれ、ベルリン・カザフスタン。韓国。ブラジル・

    バルナコンクールVIPなど歴任する。

    現在は、特にペテルブルグ・ウズベキスタンとサハ共和国で交流公演しています。

    *PS/ロシア・サハ共和国国立ヤクーツクバレエ学校に留学した、坂野真愛さんもロシアから公演ツアーに参加します。

    交流公演に、ご希望の方は、11月末日までにお申し込みください。

    観光又はバレエ交流公演いずれに参加できます。
    | - | 13:10 | comments(0) | - | - | - |