RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--

豊田シティバレエ団 ブログ

<< バレエ界の、ドン・キホーテと呼ばれた男 | main | 第7回国立エルミタージュ劇場・国立アリシェルナボイボリショイ劇場公演 >>
バレエ界の、ドン・キホーテと呼ばれた男
0
    平成29年1月2日
    携帯電話で起きる。元区長の安田さんからの電話でした。
    内容は、急いで10分で公民館に来てくれ! 内容を聞かず、ただ手ぶらで
    いいのか確かめました。なぜなら、電話の奥で騒がしい声が聞こえてくる
    何もいらないからすぐに来るようにと言われ、焼酎片手に家を出た、着いてみると
    大勢の区の名士達が、新年を祝って年初めの宴を開いていました。
    すると私が来たのに気が付いて数人の方がわたしに近づき、おめでとうと口をそろえて言った。かなりお酒が入っている様子、安田さんの所へ詳細を聞きに行く、安田さんは、この中には文化人はいない諏訪さんがいないのはおかしいと息をこらして私に言った。唯一の文化人なので年初めに皆さんに挨拶をしておいたほうがいい----とおっしゃった。
    私は、地域の方たちとどう溶け込んで貢献すればいいかと数年前から思っていました。
    今も行っているバレエ公演の入場券を200枚程度寄付招待してきました。
    唯一今できる最大の恩返しです。
     
    このようなことは、初めての事で、何か皆さんの温かみを感じました。
    市会議員の[太田氏]区長の[安田氏]地域の役員の皆さん、
    そして衆議院議員の[八木氏]がねぎらいの言葉をかけてくれました。
     
    今年3月20日ロシア&ウズベキスタンバレエ交流公演の壮行会があり、翌日モスクワに向けて出発いたします。その話を皆さんが聞きたくてもっと具体的に話してくれと言われ、過去のことを交えながら話をしました。
    私も、国立エルミタージュ劇場で公演など大変困難と思っていましたから、3年に一度格式高い劇場で踊れるのは、大変な名誉でもあります。
    その交流公演の応援を務めるのが、前区長の[安田幸市氏]です。
    だからこの場に諏訪がいないのは部落としても片手落ちだと考えていたようです。
    今年1月2日(月)幸先良い門出の一日となりました。
    皆様に感謝 感謝!
     

    | - | 13:23 | comments(0) | - | - | - |